タグ:France ( 18 ) タグの人気記事
la droguerie のパターンで 
a0076060_442510.jpg



水通ししたあとの麻は柔らかくなって肌触りも気持ちいい。

3月の初めに遊びに行ったパリで手に入れてたらと期待していたのがこのパターンと糸。
パターンは糸を買ったらフリーでいただけて、フランス語のパターンに二の足を踏んできた弱気のムシを追い出すしかなくなった。
パターンはかなりざっくりと書かれ、自由度の高かったので、着丈をちょっと短くして、襟ぐりは小さくしてみる。

またまたボーダーだけど、パネルボーダーにして袖をもっと広げて編まれたり、バイカラーの作品を見るとそういうのも欲しいな、となります。

ローゲージで不揃いな編み目や拾い目を見れば自分の力量がわかり、がっかりした後、ますますやる気になってまった一枚。037.gif

→ → →
[PR]
by yururi10 | 2013-06-13 05:01 | 手しごと
編み物女子
a0076060_22441741.jpg

私の好きな色ばかり。
缶の中には大好物のサブレが入っていて、塩とバターの風味が最高に美味しい。
「編み物女子」のオーナメントは大事な毛糸用クローゼットの取手に掛けます。
それから手あみのお掃除クロスと写っていないけど南部鉄瓶モチーフのこぎん刺しピンクッションも。
お手製の頂き物がまた嬉しかったです。
私も何か作って出かけたら良かった。
ayaさん、ありがとう。

パリでは毛糸屋さんをはしごして、ニットカフェごっこも実現しました。
初のニットカフェ。お話も楽しみたいからと簡単そうな物を持って出かけたわりに、目数を数えたりするときは全く余裕がないですね。
ニットカフェ会場となったお宅にはお羊羹に甘酒(ひな祭りということで)、かわいい猫クンもいて、整い過ぎの環境。私に時間が余りなかったのが悔やまれます。

「目と口は別物で、手だけ勝手に動いてる!」みたいな熟練ニッターになれる日を夢見ています。
そのためにもニットカフェのような編み友と一緒に編む時間がつくりたいな。
編み友。。。
また出かけちゃうな、これは。

a0076060_23175515.jpg

ニットカフェごっこではブリムの部分を編み終わり、帰りの電車でモクモクと編んで、
家に着いて、最後のしっぽのような先を編んで、完成。

三國万里子さん『編み物こもの』からヘリンボーンのベレー
[PR]
by yururi10 | 2013-03-05 22:36 | モノ思い
サンマルタン運河
a0076060_2225115.jpg

電車で4時間、一年ぶりにパリに出かけてきました。
思ったよりも風が冷たくて寒かった。

利用する電車が発着する東駅のすぐ脇の運河沿いを歩きました。
昨日、最終日の日曜日、太陽の光が温かな朝。
マルシェも開かれていたし、パンとチーズを買ってドイツに戻りました。
[PR]
by yururi10 | 2013-03-04 22:22 | 旅行
マルシェ ドゥ ノエル
a0076060_612618.jpg

ワイン街道をドライブ中の寄り道。
この看板に誘われて、
a0076060_612774.jpg

a0076060_612818.jpg

一足お先に素朴で小さなクリスマス・マーケットを眺めてきました。
ステッチものを売ってるお店が3軒はあったし、
食べ物にエクレアやショコラ・ショー(ホット・チョコレート)があったりというところがドイツとの違いかな。
コンテ・チーズは試食させてもらって、自宅用に少しだけ買いました。

街道沿いで朝市が開かれている街もあって、そこではかぼちゃと栗を買ったり、食料品買い出しの旅でもありました。

いつもながら下調べも計画も不足のまま出かけたわりに、
行き当たったマルシェに寄ったり、
ストラスブールではフランス料理ではなく人生初のタジン料理を食べたり、
ジャムの妖精のサインを頂いたりと不思議に充実。
[PR]
by yururi10 | 2012-11-21 06:05 | 旅行
Alsaceへ
a0076060_147940.jpg

アルザスに出かけてきました。
晩秋のアルザスはまた素敵だったのですが、カメラを家において出かけてしまいました。
本当に残念。

a0076060_1471189.jpg


a0076060_1471338.jpg

ストラスブールからワイン街道を車で南下。
街道沿いの街は一つ一つ魅力的ですが、リクヴィルは外せないですね。
ここでは車を降りて、お目当てのワインを年末年始用に購入。

a0076060_1471473.jpg

コルマールの街まで。
紅葉のシーズンとクリスマスシーズンの隙間、
どちらも存分に楽しむことができなかったとは言え、それぞれの街が混み合っていなくて魅力でした。

今回が3度目となるアルザスへの旅行でしたが、
今住むところからアルザスが思ってたよりも近くて(車で2時間半)、
ドイツ語が多少なり役立つ経験をしたというのも、嬉しいことでした。
もちろんフランス語も喋ってみたいけど、まずはもう少しドイツ語を勉強しようかな、
なんて気にさせられました。
[PR]
by yururi10 | 2012-11-19 17:34 | 旅行
ボニュー
今日から9月ですね。
8月のうちにアップしたと思っていたプロヴァンス旅行でのお気に入りを。

a0076060_5113799.jpg

プロヴァンス旅行中、一番のお気に入りのホテルの部屋。
連泊したいホテルでしたが、予約がいっぱいでやっと空いてる日を見つけてお世話になったのです。

オーナーのおじさまの心地いい対応だとか、こじんまりした庭だとか、おいしいパンとコーヒーにフルーツがいっぱいの朝食だとか、思い出したらまたお邪魔するために旅行計画を立てたくなるような所です。

T氏が読みかけの小説を置き忘れて来てしまったし、受け取りに行くか。037.gif

More → → →
[PR]
by yururi10 | 2011-09-01 15:44 | 旅行
村々
a0076060_4463858.jpg

Gordes(ゴルド)の村。
プロヴァンス、山地のリュベロン地方では家々が石造りで、山の傾斜にそって階段状に広がっているのが典型で、その形を楽しむのは村を離れた遠くから。

村の中を歩くときはその曲がった細い路地の雰囲気と家々の窓や扉の作りを楽しむ。
お土産屋さんが並ぶにぎやかな通りもあれば、割れた窓ガラスがそのままの鄙びた通りもあったり。

→ → →
[PR]
by yururi10 | 2011-08-19 05:27 | 旅行
行くところマルシェ
a0076060_21413888.jpg

マルセイユに入って、南仏の小さな街を車でのんびりと巡る旅をしてきました。

→ → →
[PR]
by yururi10 | 2011-08-13 22:54 | 旅行
la Croix & la Maniere
a0076060_5575580.jpg

シンプルさと可愛らしさの匙加減が上手で、淡い色使いであったり、、フォークロアなのにどこか今の雰囲気を感じさせるクロスステッチが魅力。

念願かなってモニク・リヨネさんのお店へ。

パリのお話、もう一回だけお付き合いを。

→ → →
[PR]
by yururi10 | 2010-11-29 16:40 | 旅行
初冬のパリ
a0076060_1355419.jpg

色使いにうっとり、大人だってワクワクしてしまいます。

ラファイエットのクリスマス・ツリーは輝いてました。

今年のプレゼントは何にしようか?

何をリクエストしよう?

そんな時期ですね。

→ → →
[PR]
by yururi10 | 2010-11-23 18:59 | 旅行