タグ:Austria ( 25 ) タグの人気記事
先週末
a0076060_4134850.jpg

もう片付けの始まってる蚤の市をささっと流し見。
こうやって写真であらためて見ると気になるものいくつかあります。
次は蚤の市からのスタートにしたいな。

空が明るいから暖かそうに見えて薄着で出かけてしまったけど、風が強くて冷たくって。
こういう失敗はなんどもしてるのに学習しないんだな。
[PR]
by yururi10 | 2010-03-05 20:12 | 散歩通信
週末
a0076060_59371.jpg

とあるお屋敷跡のレストラン。

お昼ごはんのタイミング、ここを逃したら、ショッピング・センターのどこかで探さなきゃいけないかなということで入ることに決めたのですが、このしつらえ、雰囲気は間に合わせじゃな感じ。
でも肩がこるというようなことはなくて、とても居心地のいいところでした。

食べたものはといえばシュニッツェルにポテトサラダ、こてこての郷土料理。

ここに入った頃から雨が土砂降りになって、お屋敷の外で飼われていると思われる猫、しかもまた親子、がお店の中に雨宿りにやってきてました。
猫づいていてうれしい今日この頃。
[PR]
by yururi10 | 2009-07-22 05:30 | 散歩通信
アスパラガス
a0076060_0462380.jpg

シュパーゲル(白アスパラ)の季節です。
アスパラづくしのランチ、写真のグリーンアスパラのオランデーズソース掛け、白アスパラのグラタン、そして白アスパラのフライ。

びーっくりな美味しさだったのがフライ。
挽きの細かいパン粉の香ばしさと肉厚な白アスパラはジューシーで。
タルタルソースがとっても合いました。

4人で3皿、アスパラで満腹です。

国境を越えたアスパラの町、町に一軒だけと思われるガストホフは予約で室内は満席でした。
白い方のをメインで食べに行ったのですが、この一枚を撮ったところでフィルムがなくなり、本当に残念。
フライはね~、半分に切ったりしないでその長いまま一本です。
家では作らないし、作れない。

[PR]
by yururi10 | 2009-06-03 00:21 | いただきます
湖畔が恋しい
a0076060_2235698.jpg

「ボートに乗ってみる?」
手作り感が溢れる看板。

a0076060_2244828.jpg

こういうのに乗ったもことないけど、なんてなつかしい感じのする色と形。

昨日、今日とすでに最高気温は30℃を超えました。
ここに行ってたのが同じ月のこととは思えない。
日陰を探して歩く日々の始まりかな。
[PR]
by yururi10 | 2009-05-21 19:15 | ゆるり
ホット・ワイン用カラフェ
季節外れなんだけど、この間の蚤の市で買ったもののひとつはホット・ワイン用の陶器のカラフェなのです。

昨年末のスキー旅行の際にちらりと寄ったザルツブルグのカフェで、印象に残ったその色のかわいらしさと陶器の温かな印象、どこかでまた出会えるといいなと思っていたのだけどガラクタの中に埋もれていました。
50セントなり。

a0076060_151580.jpg
このカップにもいつかでどこかで。

これからはビールの季節。
活躍まであと半年。
[PR]
by yururi10 | 2009-05-13 19:32 | モノ思い
St. Wolfgang
a0076060_5261382.jpg

ザンクト・ヴォルフガングの街にホテルを取りました。
休・祝日でもお土産物屋さん、小さなスーパーもやってるし、さすが観光地。
湖畔沿いもいいのだけど、少々息を切らしながら丘を上ると小さな街を見渡せて、目の前の世界が少し遠いのように感じられるのがまたよかったです。


[PR]
by yururi10 | 2009-05-12 23:24 | 旅行
ザルツカンマーグート
a0076060_2384185.jpg

ゴールデン・ウィークほどの大型の連休はないのですが、5月1日の金曜日がメーデーでお休みで3連休でした。
そこで初めてザルツカンマーグートでのんびりと過ごしてきました。
湖と山での自然派な休日。

とはいえ、やっぱり蚤の市なんかも探し出してのぞいちゃったりもして。
a0076060_5304793.jpg

写真とは関係ないけど小さなリリエンのコーヒーポット、ガラスの蓋つきビアー・マグ、そしてまたリリエンのホットワイン用の陶器のピッチャーの3点を買いました。
この蚤の市は値段のわりにいいのが手に入る!
Bad Ischl の川沿いの蚤の市(土曜日)
[PR]
by yururi10 | 2009-05-07 20:31 | 旅行
今年最後のクリスマスマーケット
a0076060_6381312.jpg

メリー・クリスマスです。

旅先でもホワイト・クリスマスは望めないようです。


[PR]
by yururi10 | 2008-12-24 06:55 | 旅行
お疲れさま会
a0076060_18363399.jpg

逃げるように過ぎて行く日々。
イベントの多いこの時期、家時間が減り、昼寝抜きのまま夜更かし、翌日は朝寝坊という情けないことになっています。

先週の土曜日に大きなイベントが終わり、翌日は気分転換に隣国のホイリゲ(自家製ワインと郷土料理の酒場)に出かけました。
久しぶりにウィーンのトラムを使ってのんびり終点まで。

a0076060_18541997.jpg
ホイリゲで有名なグリンツィング、今の季節のクリスマスマーケットとは対照的な静けさでした。

2人で冬のホイリゲ、ぜんぜん賑やかではなかったです。(笑)
[PR]
by yururi10 | 2008-12-11 19:19 | 散歩通信
ぎゅっと詰め込む
a0076060_362416.jpg

イタリアへのドライブ旅行の帰り道、オーストリアのグラーツに一泊しました。

楽しみなのは朝市。
野菜に花にこの街の名物、南瓜のオイル(緑がかった黒っぽいオイル、サラダにかけていただきます)が並ぶ中、足を止めたのはジャムを売る女性のお店。
前に此処に来た時にも同じ方からイチゴとラズベリーのジャムを買った記憶がありました。
その時に比べて瓶の蓋にかけられた布がお洒落になってます。(笑)

そこで今回選んだのはアンズとラムのジャム。
まだ食べていないのだけど想像される大人なお味に惹かれました。
たいていいつものようにヨーグルトに落として食べておしまいになりそうですが。

そろそろ果物もりんご、梨が主流になりそう。
プルーンの季節ももう終わりそうで、先日あわてて買いました。
私もさっそく晩夏から秋の味覚を瓶に詰め込んで、冬に楽しもう。
[PR]
by yururi10 | 2008-10-16 03:26 | いただきます